お問い合わせ先(専用受付)
050-6865-3013
受付時間 10:00〜17:00(月〜土)
info@shalom-jp.org

シャローム和光のご案内
施設名称シャローム和光
事業所番号1112300395
指定機関埼玉県
指定年月日2016年10月1日
所在地〒351-0112
埼玉県和光市丸山台1-10-6志幸21ビル7階
アクセス
電車東武東上本線・東京メトロ有楽町線・東京メトロ副都心線 和光市駅前徒歩1分
電話050-6865-6816
受付時間10:00-17:00
定休日日曜日
Mailinfo@shalom-jp.org
運営団体一般財団法人福祉教育支援協会
代表理事最上 義

スタッフ紹介

シャロームネットワーク統括 引地達也

プロフィール
1971年8月16日、宮城県出身、毎日新聞記者、共同通信者記者として、ソウル特派員など国際報道で活動。同社退社後、在外研究を経て経営コンサルタント、外務省の公益法人異文化コミュニケーション財団の理事兼事務局長を皮切りに、コミュニケーション分野で研究事業を展開。東日本大震災でも直後から現地で傾聴活動など、コミュニケーションを通じての「かかわりあい」事業を続ける。東京都内各所の就労移行支援事業所の利用者向けの講演や個別相談により利用者の就職に結びつく。シャローム所沢ははじめての自分の現場として、利用者様と向き合う。

ごあいさつ
ストレングス・パースペクティブ−人の持つ強みに焦点をあてて、その強みを伸ばすことから成長する。これはソーシャルワークの基本的な考えのひとつですが、シャローム和光では、この考えをどれだけ実践できるかが、挑戦になります。この挑戦をコミュニケーションという力で乗り越えられるか、利用者様と二人三脚で取り組んでいきたいと考えています。まずは、結びつくところから、はじめましょう。

河辺朋久(埼玉県出身)

ご利用者様お一人おひとりが、その人らしい社会参加をするために、私らしい接し方でシャロームらしい支援をさせていただきたいと考えています。
「こんな自分になりたい!」というお話をぜひ私達に聴かせて下さい。

加藤のぞみ(埼玉県出身)

障がい者施設での勤務経験を生かし、少しでも皆様の支えになれればと考えております。
施設を利用していく上で不安なことや心配なことがあれば、なんでも相談してください。

行成はるえ(埼玉県出身)

みなさんの思いに寄り添い、みなさんの希望を実現するお力になれるよう、私自身も日々精進していきたいと思っています。

新井じゅんこ(東京都出身)

お一人おひとりが、自分らしくいられるような目標の実現に向け、一緒にひとつずつ課題を乗り越えていきましょう。シヤロームでお待ちしています。

文箭麻衣(沖縄県出身)

珍しくて読みにくい姓ですが、「ぶんや」と申します。
これからの就労を考えながら、まずはみなさまの「今、ここにある想い」とともに過ごしていきたいと思っております。
嬉しい楽しいポジティブな感情も、辛い苦しいネガティブな感情も、どちらも大切に扱いながら寄り添い、みなさまの併走者となれるよう努めてまいります。
よろしくお願いいたします。

萩原由佳子(東京都出身)

ご自身の好きなこと・得意なことのお話をたくさん聞かせてください。素敵な未来を創るお手伝いをいたします。

お問い合わせ

就労移行支援事業所 シャローム に関するお問い合わせは、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。



04-2997-5180(代表)
050-6865-3013(お問合せ専用)
受付時間 10:00〜17:00(月〜土)
info@shalom-jp.org

〒359-0037 埼玉県所沢市くすのき台3-18-4 所沢K・Sビル4F
一般財団法人福祉教育支援協会